術後のケアはとても大切です!脂肪吸引後のデコボコの正体とは?
セルライトケア対策、部分痩せ最新エンダモロジー アライアンス、
全身骨格美調整技術、歪みを整えるオッセオ ポスチュア 、
内臓・皮下脂肪燃焼させる 深部加温インディバ
組み合わせメニューが得意なメディカルビューティーサロン
Lycka48Soleil
松森里佳です
では病院サイドからも推奨されているインディバ で終わりました!
その理由を今回書きたいと思います。
最近、脂肪吸引や骨切りをされる方が多いそうです。
その術後のケアをインディバ でさせていただいてます。
よくある質問が脂肪吸引したのに、
なぜデコボコが残っているの?
これって失敗?   と聞かれます。
失敗ではないです!
脂肪吸引した時、急に脂肪がなくなって
周囲の組織がダメージを受け、空間ができます。
そのダメージを受けた組織の空間を埋めようと身体が活性します。
その主役になるのが「コラーゲン」です!
術後約1〜2週間、医師からインディバ を受けても良いと許可があれば
すぐに術後のケアができます。
できるだけ早い方がダウンタイムも少なくなります。
ネットでも色々調べて、マッサージした方が良いとかって書いてあります。
それはデコボコがなくなってから行う方が良いと思います。
なぜインディバ をあてると、回復が早くなるか?
インディバ の特徴0.448mhによって体内でヒートショックプロティンが働くからです!
ヒートショックプロティン(HSP)とは?
別名:熱ショックタンパク質(HSP)
熱によるストレスが加わることによって、体内で作られる量が増加します。
傷んだ細胞を修復する働きをもつタンパク質のことです
免疫機能の働きを強化したり、乳酸の発生を遅らせるなどの力を持っています。
今免疫機能を高めようというニュースや番組を見かけます!
細胞修復すると同時に免疫力も上げることができる予防美容法の一つです。
通常のあて方と術後のあて方と違うので、
サロンにインディバ 認定のスーパーバイザーがいるサロンを調べると安心でしょう!
最後まで読んでいただき、有り難うございます。
おすすめの記事